院長 坂辻喜久一ごあいさつ - さかつじ内科

院長ごあいさつ

ホームドクターとして皆様の健康に貢献します。

院長 坂辻 喜久一

平成5年5月6日和歌山城の近くの13番丁に「さかつじ内科」を開設した坂辻喜久一(さかつじ きくかず)と申します。

昭和52年和歌山県立医科大学卒業後同大学院、米国チューレン大学で免疫・アレルギーを勉強後、和歌山県立医科大学内科で医療に携わりました。

スタッフと共に会話のあるやさしい親切な診療を目指します。患者様と患者様のご家族と一緒に相談しながら治療方針を決めていきます。内科以外の些細な症状もご相談ください。

和歌山県立医科大学、済生会和歌山病院、日本赤十字社和歌山医療センター、和歌山生協病院、和歌山労災病院などと連携し高度な医療が必要な場合、紹介させていただきます。

漢方薬を患者様に合わせた副作用の少ない治療もおこなっています。

院長 坂辻 喜久一(さかつじ きくかず)

プロフィール

昭和52年
和歌山県立医科大学卒業
昭和56年
和歌山県立医科大学大学院終了
昭和56年
米国ルイジアナ州チューレン大学医学部免疫学教室へ留学
昭和57年
和歌山県立医科大学病理学教室助手
昭和60年
和歌山県立医科大学第2内科助手
平成3年
和歌山県立医科大学第2内科講師
平成5年
現在地に開業

△ページの先頭に戻る

専門医・資格等

△ページの先頭に戻る

所属

△ページの先頭に戻る